アキテンポ不動産

物件情報⑯ 衣料品店

2017.1.8

この物件は、「ごはんやケンちゃん」や「Cafe コロン」と同じオーナー様が経営されている衣料品店です。

現在は営業中の物件ですが、「面白そうな事業で、街の活性化になるのであれば是非活用してもらいたい」とのことで、アキテンポ不動産に物件情報の提供に御協力頂きました。
この衣料品店の歴史は長く、100年以上前にオーナー様の祖父が、かつて青梅町の町長だった家に小僧として入り、のれん分けしてもらった舛屋糸店という和洋裁用品の店が始まりでした。

そこから時代の流れの中で、木綿から毛糸に変わり、既製品の服へと変わっていく中で、少しずつ経営を変えながら、現在は衣料品店をされております。

建物は、いわゆる看板建築で、ガラス張りの開放的な入口が特徴です。物販・ギャラリーなどのお店を始められたい方にオススメです。

 

「アキテンポ不動産」に関連する記事